ブログトップ

休息のススメ

rabona1961.exblog.jp

<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Market TERRaCE

e0252708_9391250.jpg


昨夜、母の喜寿のお祝いを「Market TERRaCE」で。

母と、姉と姪甥と4人、濃い血が脈々と流れるメンバー。

自分の親が喜寿なんて!!

って、自分の歳を考えたら当然だわね。

久しぶり、本当に久しぶりの一族集合でした。




叔母としては、甥に思い切りハグしてしまった。

もうすぐ30歳になるってのに、

可愛いんだよね~。

彼らの幼少期、姉宅で暮らしていたワタシ。

子離れがなかなか出来ませんでしたね。

ベッタリの生活してましたよ。

現在、それは愛犬に向けられてますけど。




そうそう、ココのお店。

ビュッフェスタイルなんだけど、何を食べてもおいしいの。

ロケーションも良いし、スタッフのお姉さんも感じ良い。

色んな食材や、味をちょっとづつ食べれるってウレシイ♪

オススメです。






記事がお気に召して頂けたら
クリックをよろしく♥
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

[PR]
by rabona1961 | 2012-10-30 10:09

gobusata

e0252708_1533155.jpg


今日はサイコーにイイ天気。

湿度も低いし、温かいし。



久しぶりの更新です。

19日にお義父さんが亡くなり、この一週間は心も体もしんどかった。

今日から夫も出勤したので、とりあえずは普通の毎日のスタート。



何気ない日常が奇跡であること。

生かされた命に感謝すること。

お坊さんのお話しは、歳とともに心に染み入ります。


それにしても、人生のなんと短いことか。

自分の考えや体力に自信のある期間は特に短い。


ワタシは間違いなく、人様に助けられ生かされてる。

誰かの役に立つような人になりたい。

これからの人生は、恩返しのつもりで。


あれ?

こんなこと言うワタシ・・・・ガラじゃないか?








少し弱ってるワタシに愛のクリックを!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

[PR]
by rabona1961 | 2012-10-29 15:44

neighbor's dog

e0252708_1543982.jpg


そんなに親しくしているわけでもないんですけど、

犬の話になれば、話は別。


そう、隣家の2代目犬「タイガー」さん。

先程、名栗郵便局まで往復約4kmを一緒に歩きました。



4才の男の子なんだけど、

先代犬と同じく、繁殖犬の役目を終えたコです。

ブリーダーって、やっぱり仕事なんだよね。

4才で手離しちゃう、ワタシには出来ない仕事だわ。





ま、そんな事より。

タイガーさんったら、パピー時代を何頭もの犬と犬舎で過ごし

家人と日常生活を送っていないから、

なんと! バカ騒ぎしたりしないのよ。

ボールにも大して反応しない。

ラブ男子で、ボール遊びしないってのが信じられん!

ラボが異常なほど反応するからか!?

いやいや、そーじゃないダロ。



こんなゴツ系のメンズですが、

心優しくおとなしくてとってもイイコ。

ぜんぜんナイショじゃありませんが、

ウチでは親愛を込め「組長」と呼んだりしてます♥

あ、飼い主さんもご存じです、はい。


組長はデカイ。

繁殖犬だけあって、骨格が素晴らしい。

この首筋!!

e0252708_15205075.jpg


太く逞しい体躯は、おとなしい性格と似合わずなんともカワイイ♥

犬はどこのコもカワイイ♪

ほんと、カワイイ♥♥

と、組長とのウォーキングを満喫して自宅へ戻ると・・・・・


あれ?



デッキにいるラボの小さいことと言ったら!

e0252708_15371224.jpg


大袈裟ではなく、柴犬ほどに見えましたヨ。






更新の励ましクリックを!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

[PR]
by rabona1961 | 2012-10-17 15:50

oil

e0252708_16431913.jpg


じゃーん!

とりあえず並べてみた。

あ、ウチの油たち。



なんで?

しまってあるガス台の下を拭いたから~♪


でね、油って大事だって話なんですよ、はい。



安いサラダオイルは、怖いんだそうです。

あんなに大量の油はあの値段で搾り出すのは不可能だって。

で、薬を使う。

仮にその薬を使う事を認められていても、量が問題だって話。

だから、その薬を使用した形跡が無くなる薬をまた使うんだって。


おー怖っ!!



そんな貴重なお話しが聞けるお料理講座、

何回か行っちゃったりしたもんだから・・・ねぇ?

つくづく調味料が大事だって思うようになりましたよ。

あ、料理の腕上げろ! って話か?





お歳柄、特に油はテキメンに差がわかりまっせ。

「あー胸焼けするっ!」って思うと、必ず油っぽい外食後だったりする。

体がちゃんと教えてくれる。


しかーし。

なたね油は高価だから、時々しか買いません。(買えませんだろ!)

写真のなたね油はお気に入りの福島屋にて、お安く購入。

おもに、オリーブオイル、写ってないけど太白白胡麻油、

グレープシードオイルを使ってます。

銘柄まではそんなにこだわりませんが、

いわゆるサラダオイルは、もう10年以上使ってないかも。

ドレッシングも、油に醤油を入れてよーく混ぜてかけるだけ。

まぁそんなに神経質じゃないです。

バンバン外食するし。





顔も体も油分が無くなって来たけど(しみじみぃ~)

油ならじゃんじゃんOKだった若かりし頃が、懐かしいわぁ♥




記事がお気に召したらクリック宜しく♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

[PR]
by rabona1961 | 2012-10-16 17:13

blind

ちょっとハズい話なんですけど。

寝室のブラインド・・・・。

IKEAで買ったやわらか~~~いラワン材?で出来たやつ。

乱暴なワタシの扱いによって、パリーン054.gif

あ、簡単に割れたんですよ! 怪力ではございません。



でね、


夫が修繕。

e0252708_10372829.jpg


ふふ~こんな感じに。

e0252708_1047579.jpg


遠目に見ればわかんないし。

てか、どーせ寝室のちっこい窓だし。


「捨ててやるぜ!!」と、自分で壊しながら息巻いていたワタシに

「直せばいいよ」と冷静に、あて木をしてもらいました。

ほほーまだ使えるじゃん。


何でも壊したらポイ! は、いけません。

そーです、直すことをまず考えるように意識改革しなきゃな。


ま、まずは自分の中身から要改善! ってことだなぁ。











応援のクリックをヨロシク!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

[PR]
by rabona1961 | 2012-10-15 10:48

nature

タイトルからすると、壮大なイメージです。


そう、


ホントに自然ってスバラシイ♥


日光は奥の奥へ。

父の故郷が日光だったので、

ワタシにとっては幼い頃から馴染み深いのですが

改まって観光となると、話は別。

あの東照宮も修学旅行や結婚式などの他には、

そう何回も行っていません。

今回、初めてちゃんと観光したかも。


ワタシにとっての日光は、和楽踊り、滝めぐりやアイススケート、

紅葉に染まる山々に牧場、ニッコウキスゲの花・・・


そして特に、

可愛がってくれた伯父やいとこ達と行った、華厳の滝や竜頭の滝、

e0252708_10535698.jpg


e0252708_10341741.jpg


迫りくる爆水に、大声で話しながらのピクニックや釣りなどをした湯滝が

e0252708_10354253.jpg


まことに懐かしいのであります。


あの確かな思い出の中の登場人物は、みんな往ってしまいました。




感慨深い思いを抱きながら、今回宿泊に選んだのは湯ノ湖畔。

e0252708_1113912.jpg


早朝の湯ノ湖。

鏡のような湖に映る男体山。

e0252708_1142057.jpg


ホテル周辺は木道が整備され、人工的なものは一切なく

派手な看板などなく、道しるべも統一されて

さすが、世界遺産の街! 洗練されています。





子供の頃には何とも思わなかった風景や四季の移ろいが

歳とともに思い出も増え、胸に迫る思いでいっぱいに。

歳をとったからこそ分かる事ってのが、こーゆーことなのね。



今回は父が亡くなってから初めて、13年の節目に訪れました。


湯ノ湖の水が湯滝に流れ落ち、川を伝って竜頭の滝を作る。

竜頭の滝はたっぷりと栄養の詰まった水を中禅寺湖へ。

そして中禅寺湖から、名瀑の華厳の滝へ。

これらの自然の水の流れは悠久の昔からずっと続いていくかと思うと

ほ~~~~としか、言いようもありません。

ワタシたちが何をして暮らしていても、

自然はずっと繋がっているんですよね。

あー人間なんてちっさい! ちっさい!



あ、中禅寺湖金谷ホテルの別館「ユーコン」がとてもいいです♪

e0252708_11251518.jpg


こんな感じ。

2日続けて行っちゃいました♪



それにしても!!

奥日光…ステキです。








長い記事でもお気に召して頂けたら
クリック宜しくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

[PR]
by rabona1961 | 2012-10-13 11:30

sinise hotel

e0252708_1339726.jpg


日本最古の現存する西洋式ホテル「日光金谷ホテル」。

140周年だそうです。


で、


蔵出しの写真展を開催ちう。

e0252708_13412963.jpg


館内のこんな廊下を歩き、

歩き、

歩き、


e0252708_13422169.jpg


一度外へ出て、こんな渡り階段を昇り、

右外にはプール。

プールの左には、冬場は一面に凍るスケートリンクがあります。


古い鍵の掛かったガラス張りのケースには、

レンタルスケート靴が並んでいました。



写真展を開催しているのは階段を上がった先の奥。

「竜宮」という建物。

ここまで結構歩きますが、かなりイイです。

古いままのプレートや建具、その他もろもろ。

醸す雰囲気や、古い建物独特の匂い・・・・。


よくぞここまでしっかり残っているなと、感心しきり。

偽物じゃない、まさに本物。

逆立ちしても、真似のできない世界感。




e0252708_13453839.jpg


あの小山薫堂が、アドバイザーとなっている企画。

金谷ホテルの中に理想のホテルを作る「Hotel in Hotel」。

彼がプロデュースしたのは、何かで見て知っていたのですが、

ググってみたら、なるほどぉ・・・顧問になっていたのですね。



多くは語りません。

ぜひ、機会があれば見るべし。

古くは明治、そして大正ロマンが満載。

日光が多くの外国人を惹きつけ、

そして、現在に至ったのが良くわかる写真展です。



e0252708_13565295.jpg


本物のHOTELです。







記事がお気に召して頂けたら
ぜひポチっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

[PR]
by rabona1961 | 2012-10-12 14:18

pan structure

e0252708_21233143.jpg


本日は一日中パン作り。

秋のイネ科植物のアレルギーで、鼻詰まりから喉の痛みが・・・。

だから、お家でおとなしくしてた。

うん、まさにパン焼き日和。




しかし、ハード系は難しいな。

「長野パープル」っておいしいブドウで起こした自家製酵母。

それで作ったカンパーニュ。

0.02gのドライイーストで焼いたバゲット。

どちらも長時間醗酵だし、途中パンチを入れたりと

拘束されるので外出禁止ぃ~。



もひとつ焼いたよ。

e0252708_21321482.jpg


オーガニックレーズンをたーっぷり入れた、山型食パン。

美味しすぎるっ!!!!

我慢できず、焼き立てを薄く2枚スライスして食べちゃった。

何もつけず、しかも立ったまま。


これ、ワタシの大好物なんすよぉ♥




明日はラボに大事なお客様が。

ラボは歯も磨いたし、お耳もキレイにしたし。

加齢臭を抹殺!!

e0252708_21393393.jpg


久しぶりのご対面、楽しみだね♪







記事がお気に召したら
クリックをお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

[PR]
by rabona1961 | 2012-10-03 21:45

tategu.2

好評だったかどーかは別として。

建具の残りをご紹介しよう! と、思います。


最初はコレ。

e0252708_10245274.jpg


2枚で引き違いになります。

ガラスの感じが今のサッシと違い、

窓越しの風景も自然とレトロに見える。

不思議、ピターっと張ったガラス板とはどこか違う。

揺れ・・・みたいなものが風情を豊かにしてくれるみたい。




お次は大きな水屋戸棚の上部に取り付ける予定の引き違い窓。

e0252708_10285581.jpg


縦に2本桟が入った横長の窓。

形が変則的でカワイイの。

高い位置に付くので、明りとりと換気の役目も果たしてくれそうです。



こちらは、そのひと回り小さいもの。

e0252708_10321638.jpg


道路側からキッチンが見える位置に付く予定。

ワタシの手元を道行く人に見られるな、きっと。

あ、そもそも通行人がいないけど・・・笑

これは、桟の色を明るいものにしようと思ってるんだけど。

どんな仕上がりになるか楽しみ♪



小屋に建具を付けるのは、雨仕舞を考えると無謀なことらしい。

そりゃ、どうしても雨が入ってくるわな。

でもぉ・・・・

やっぱり、小屋好きなワタシにとってはココは譲れないところ。




棟梁にムリ言って付けてもらうにあたり、

「こんな窓をなんでわざわざ付けたいんだか! と、思ってるでしょ?」

ワタシからこんな質問をむけると・・・

「うん、思ってる」と、即答!

これには大笑い、正直な方です。



おまけの1枚。

前回、格子窓と一緒に写ってたけど。

e0252708_10415574.jpg


おトイレ用です。

これも蝶番をつけて開閉できるようにしてもらいます。




建具はいわば小屋の顔。

なんだかワクワクして来たぞっ!






記事がお気に召して頂けたら
クリックお願いしますぅ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

[PR]
by rabona1961 | 2012-10-02 10:52